故障が少なく住宅外観も変えない屋内用の地デジアンテナとは

故障が少なく住宅外観も変えない屋内用の地デジアンテナとは

アンテナ

屋内用のアンテナもある

地デジアンテナというと屋外に設置するイメージが強いですが、屋内に設置するタイプのアンテナもあります。屋内のアンテナなら住宅の景観を壊すことが無く、災害による故障も少ないため安全性が高いと言えるでしょう。

アンテナ

使い所が限定されるアンテナ

屋内用アンテナのメリットについて上述しましたが、屋内用アンテナはかなり使い所が限定されるアンテナでもあります。他のアンテナと違って屋内にあるため、電波強度が中~強程度無いと、快適な視聴が難しいとされているのです。

女性

屋内用アンテナの理想環境

屋内用アンテナを100%使いこなすためには、環境が整っていることが重要です。まず、電波塔からの距離が10Km以内でないと、快適な視聴は難しいとされています。さらに、大きな遮蔽物がある場合も電波が遮られてしまいます。設置する位置も、窓に近い場所が良いでしょう。

屋内アンテナと屋外アンテナ

都心部では大活躍の屋内用アンテナ

屋内用アンテナは、テレビ局や電波塔がある都心部なら問題なく使用できるでしょう。値段も2000円程度で購入できるので、一般的な屋外用のアンテナに比べてもコストを抑えることが出来ます。

無難なアンテナは屋外用

住宅の電波強度がどの程度かわかりかねる場合は、屋外用のアンテナを使用した方が無難です。万が一住宅の周辺環境が変化しても、屋外用なら受信できなくなるといったトラブルは生じにくいでしょう。

広告募集中